法人のお客様向けサイト【株式会社 夢真】 > 夢真サポート/インタビュー > ぜひ多くの企業に夢真の魅力を知っていただきたい
夢真サポート/インタビュー

ぜひ多くの企業に夢真の魅力を知っていただきたい

更新日:2021年12月8日

五十嵐博重氏 開発推進部 課長
2000年4月に新卒入社。2004年~大阪営業所、2007~2008年仙台営業所勤務を経て、2008年から本社営業部門。現在は開発推進部で新規取引先の拡大に努めている。

夢真には多種多様な技術を持った6,000名もの技術社員が在籍中

現在私は、開発推進部に在籍しています。夢真とまだ取引がない、もしくは取引が少ない企業への提案営業を行っています。
私たちが伝えたいのは、夢真が各社の事業のために大きな力になれること。そのために6,000名もの技術社員が在籍しています。全国の多種多様な技術社員の中から取引先が直面している課題に合わせた配属が可能です。

これも夢真が長年、技術社員のアウトソーシングに取り組み、建築施工から設計、積算と職種を広げ、設備や土木にも範囲を広げてきたからこそです。

 

技術社員のスキルを把握し、現場とマッチするシステムを構築し、営業社員で共有しています。ですから、夢真に人材確保をお問い合わせいただければ、現場に合ったスキルを持った技術社員を送り込むことができます。

これが専門分野に特化している派遣会社では選択肢が少なく、よりよいマッチングにならない可能性もあります。せっかくアウトソーシング費用を捻出しているのに、それは避けたいはずです。その点でも夢真は優位性があると言えるでしょう。

技術社員のモチベーションアップにも注力

また夢真では、技術社員のキャリア形成にも力を入れています。2回目のインタビューで、夢真の未経験者活用戦略をお話させていただきましたが、それだけではありません。

フォロー営業が技術社員一人ひとりのキャリア志向を把握し、それに合ったプロジェクトに関われるよう、働きかけています。

技術社員が「こんなことをやりたい」と意思表明すれば、実現できます。そして、技術力を高めることが可能です。それはモチベーションアップにも繋がります。

 

夢真は建設関連の人材会社です。建設会社は自社の中に設備や機械、あるいは研究所を持つ会社もあり、自社の実力を技術力で示すことができます。

その中で夢真にあるのは、そういった有形のものではなく、技術社員の意欲です。一人ひとりのモチベーションが高ければ、よりよい力を発揮できます。やる気のある技術社員が現場に加われば、現場の活性化にもなるでしょう。

フォロー営業体制で、夢真の人材力がさらに高まります

やる気のある技術社員の声を伝わりやすくするために、スタートしたのがフォロー営業です。

本格化してからまだ数か月ですが、技術社員の考えていることが、どんどん会社に伝わるようになり、今まで以上に風通しがよくなったことを感じます。

 

今後は技術社員目線のキャリアアップや仕事の捉え方をどんどん取り入れ、技術社員のモチベーションに働きかけていきたいと思っています。現場や取引先の皆様にも、「夢真の技術社員が加わってくれてよかった」と言っていただけるよう、私も営業活動に励みたいと思います。

建設技術者派遣バナー 土木現場用技術者派遣バナー プラント技術者派遣バナー 電気設備派遣バナー